TOP >> システム・リノベーション・サービス

システム・リノベーション・サービス

古い情報システムの刷新サービスを販売開始

創業以来40年以上に渡り様々なシステムのリバースエンジニアリングと呼ばれる領域の経験も豊富な、株式会社未来技術研究所 (以降、FTLと略す)は、2020年6月より、レガシーと呼ばれる旧ホスト系システムや、古い技術で構築されたオープン系システム等を、最新技術に刷新するサービスの販売を開始しました。

これは、 “システム・リノベーション・サービス”(以降、SRSと略す)と呼ばれるものです。

例えば稼働してから10年以上が経過し、当時の開発者が不在、プログラム設計書が古いままなどの理由で、 システムの機能修正・追加が出来ずに困っているお客様へ、 当社が短期間かつ廉価で、それらの「困りごと」を解決するサービスです。

進め方は安心な以下の3ステップです。

 STEP1: 簡単なヒヤリングシートに現状を分かる範囲でご記入いただき、超概算のお見積りをご提
     供。

 STEP2: お客様と機密保持契約を締結後、現在のプログラムソース等の情報を提供頂き、
      詳細見積書を 無償 でご提供。
     (※不要な部分や書き換えるべき内容も含んだものです。)

 STEP3: 詳細をつめた後、正式ご発注を頂き、サービスを開始します。

COBOLやPL/Iなどの古いホスト言語、2020年1月に延長サポートが終了したServer2008で動作しているVBなど、多種多様な言語や システム環境に対応することが可能です。
是非、当社にお気軽にご相談いただきますようにお願いいたします。

なお、ただ今FTLでは、SRSスタートキャンペーンを行っています。
簡単なアンケートにお答えいただくと、日本で屈指の影絵製作者である浜崎ゆう子さん作の、素敵な卓上カレンダーを差し上げております。

アンケートはこちら