IPv6

いまだ普及していないこのIPv6の技術は、多くの電子系・ハードウェア系の企業、そして通信企業に注目され、日々研究を積み重ねられています。

もちろんこの中にはFTLも含まれ、このようなまだ世に出ていない技術に関してもFTLは「未来技術研究所」の名と矛盾のない追求を日々重ねております。

知らず知らずのうちに利用されているIPは、今後の家電や携帯電話、自動車など日常ストレスなしで使用される装置にIPv6という形で次々と組み込まれる流れになっており、その流れの中でFTLは早い時期からこの技術に着目していたため、この開発においても大きなアドバンテージを持っております。