TOP >> 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

株式会社未来技術研究所(以下、「当社」)は、社会に貢献し、お客様から信頼される企業として、情報セキュリティ遵守を企業活動の基本と位置付けます。従って、お客様からの要望のみならず、社会的な状況を踏まえながら継続的な改善を行うことで、情報セキュリティマネジメントシステムを円滑に運営することを目的とします。

  1. 企業として社会的責任を担うため、情報セキュリティに関連する法令を順守するとともに、お客様との契約に基づいた情報資産ならびに当社の情報資産の保護に努めます。
  2. 役員ならびに従業員に、情報セキュリティの重要性を認識させ、目的の理解と要求されている取組事項について十分な教育を行います。
  3. 情報セキュリティを確保するため、守るべき情報資産への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等のリスクを認識し、そのためのシステム整備、規定書に基づく運用管理体制を整備します。
  4. 役員ならびに従業員の情報セキュリティに関する責任を明確にし、意図的または重大な過失により発生した情報セキュリティ事故、違反者に対して規定に基づいて対応します。
  5. 情報セキュリティ事故が発生した場合には、お客様ならびに関係者への影響を最小限に抑えるため、事故からの早期復旧に取組むとともに、再発防止措置を施すことで、社会的責任に応えます。

2008年 7月17日制定
2015年 2月 9日改定
株式会社未来技術研究所
代表取締役 若杉 聡吾

ISMS登録内容

登録組織 株式会社未来技術研究所
適用規格 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)
登録番号 JUSE-IR-179
登録日 2009年6月24日
登録範囲 ソフトウェア及びハードウェアの設計開発、
及びそれに関わる営業活動
ISMSマーク